デパート積立

アベノミクスにより、株価や有効求人倍率などの経済指標は改善の傾向が見られるものの、未だ景気の回復を実感できるとは言い難く、定期預金の金利も0.025%と低い状態が続いています。そんな中、年利8.3%もの高い金利が付くお得な金融商品「デパート積立」が注目され、人気を高めつつあります。

デパート積立とは、通称「友の会」と呼ばれるものであり、毎月一定額を積み立てていくと、一年後の満期時に1ヶ月分の積み立て額がボーナスとしてプラスされ、 13ヶ月分の買い物券やプリペイドカードを受け取ることができるというサービスです。例えば、毎月1万円ずつ積み立てると、一年後には合計13万円分の買い物券を受け取ることができるというわけです。年利に換算すると8.3%になり、非常に高い金利であると言えます。

更にデパート積立には、ホテルやレストラン等提携施設の優待サービスや、会員限定のセールやイベントへの招待、お中元・お歳暮商品の割引といった様々な特典が付加されています。どこのデパートの積立も、一年の積み立てで1ヶ月分のボーナスがつくというシステムは共通していますが、会員特典やサービスは各社異なり、バリエーションに富んでおり、女性はもちろん、ファミリーや男性向けの特典やサービスも増えてきました。

ここではデパート積立のしくみとメリット・デメリット、そして自分にあったデパート積立の選び方と活用方法について述べていきたいと思います。

各ページのご案内

デパート積立とは

デパート積立のデメリット

デパート積立の比較

デパート積立の選び方と活用方法

< 戻る | 進む >

定期預金の金利の比較

メニュー

コラム

カテゴリー

メニュー

Copyright (C) 2008-2017 定期預金の金利の比較 All Rights Reserved.